「好き」の力

好きなこと、やってますか?

 

先日、あるワークショップに参加しました。

 

単純に言うと、自分の「好きなこと」を語り合う場で、趣味でも仕事でも、
自分がそれをやっていて楽しいこと、心が惹かれることを語る中で再発見する場でした。

 

そこから得た気づきがいろいろありました。

 

まず、好きなことを語っている時、心の中から熱いものがこみ上げてくること。

 

そして、やっぱりそれをやりたいんだ。やっていこう!という意思が明確になること。

 

また、人の好きなことを聞いていると、その人の「好き」のエネルギーに感化されて、
自分も同じことをやってみたくなったりして、影響されるということ、です。

 

仕事の中でも、自然と「やりたいこと」「やってて楽しいこと」が、誰しもあると思います。

 

例えば、文章を書くこと、人と話をすること、人前で話すこと、分析すること、
新しいことを考えること、人と人をつなぐこと…

 

同じ働くなら、なるべく好きなことをやった方が、自分がイキイキと生きられて、
その結果、周りにもいい影響を与えられますよね。

 

いいチームをつくるにも、まずは、「自分」から。

 

自分の「好き」を意識して、それを生かすにはどうしたらいいか、考えていくと、
自分の力をより発揮でき、生産性も高めていけるのではないでしょうか。

 

あなたが好きなことはどんなことですか?

 

これからの時間を、自分との対話から始めてみてはいかがでしょうか。
きっと、ワクワクした気分で過ごすことができるのではないかと思います。