プロフィール



井坂泰成(いさかやすしげ)
ファシリテーター・研修講師(教育ファシリテーション修士)
1969年 兵庫県神戸市生まれ
1993年〜 東京大学文学部卒業

NHK入局

鳥取放送局、報道局、衛星ハイビジョン局、岡山放送局に勤務し、ディレクターとして主に報道・ドキュメンタリー番組の制作に従事。
2004年〜 NHK退職

アフガニスタンの戦争孤児を支援する国際協力NGOに入職。広報、事業補佐、ファンドレイジング等に従事。
2008年〜 (特活)AMDA社会開発機構入職。アフリカ南部のザンビア共和国に赴任し、駐在代表・事業統括として、貧困地域における感染症対策等の住民参加型地域開発事業に従事。
2011年〜 離任・帰国後、東日本大震災復興支援活動に従事。福島県いわき市、宮城県気仙沼市に計8ヶ月間滞在し、ボランティアコーディネートや地元復興団体のマネジメント支援、仮設住宅代表者会議のファシリテーション等を務める。
2012年〜 JICA中部入職。同時に南山大学大学院人間文化研究科教育ファシリテーション専攻入学。
2014年〜 同専攻修了(教育ファシリテーション修士号取得)。

(特活)ぎふNPOセンター入職。
2015年〜 パブリック・ハーツ(株)入職。合意形成のコンサルティング、ワークショップ等のファシリテーション、研修に従事。
2016年〜 ファシリテーター、研修講師として独立。行政によるまちづくりワークショップや市民討議会のファシリテーション(企画・進行)、企業・NPOの会議やビジョンメイキングの合宿等のファシリテーションを行う傍ら、組織活動を円滑にするファシリテーションスキル、コミュニケーションスキルを教える講師として活動している。
CTIジャパンコーチ養成講座応用コース修了
南山大学大学院人間文化研究科教育ファシリテーション専攻修了

目標:人と人のコミュニケーションを円滑で豊かなものにすること、特に対話を通して「だれもの思いが大切にされ、みんなの思いとして生かされる社会」を築くこと。人と組織の成長を支援すること。

好きなこと:猫、伊吹山、自然、温泉、卓球、瞑想、初期仏教。新しい人と出会うこと、人と人をつなぐこと、物事を整理すること。



事業所概要

所在地:岐阜県不破郡垂井町大石316−1
E-mail:メールフォームをご利用ください
電話:090-3995-7643
所在地、垂井町は名水と自然と豊かな歴史に恵まれた町です。👉垂井町観光協会